FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波おやじ2015北海道(帯広~摩周湖)の旅PARTⅠ

■7月18日(土)1日目
東京:晴れ⇒帯広:曇りどきどき小雨

今回のツーリングは帯広から昨年の道東ツーリングの出発地である網走を目指す
約600kmの「旅」です。

台風10号、11号、12号…今年は台風が多い~な。
でも、北海道には梅雨も無く、また台風が北上するまでには勢力も弱まるだろう!
と勝手に思いながら、モノレールの車窓から見える朝から蒸し暑つそうな東京湾岸のビルやマンション群を眺めながら羽田空港へと向かう。

羽田空港0800発のJALで帯広へ飛ぶ予定でしたが計器部品交換の為、小一時間程遅れてどうにか離陸!

帯広空港からはリムジンバスで、曇り空の下、どこまでも直線道路をひた走りJR帯広駅へと向かう。

CIMG5789_convert_20150820081441.jpg
人がまばらな週末の立派な駅舎の前にある大きな温度計は25℃を表示してました。
東京の気温は35℃
10℃も低く、空気がカラットしてました。涼しい~♪

早めの昼飯後、クロネコヤマト帯広店へ電波号を取りに行く。
デイパック背負った姿から分かったのか?係りのオジサンが直ぐに倉庫から電波号を持って来てくれました(^_^)v
これから道東方面へツーリングと言うと少し照れくさそうに「古いものだけど…あげるよ」と道東の地図を差し出してくれました。


国道38号線で今夜の宿泊場所の浦幌駅前の民宿まで「一走り」約50km の旅へ!

●幕別町(パークゴルフのまち)へ到着。CIMG5790_convert_20150820082146.jpg
浦幌まで約43km
まだ1時半、このペースなら到着予定時間の1730前に「宿」に着きそうだ。

●礼作別橋CIMG5793_convert_20150820083135.jpg
十勝川水系の礼作別川を渡る。この辺りでは十勝川と平行に国道が走っており、UPDOWNがほとんど無いので走りやすい。

CIMG5794_convert_20150820083446.jpg
雨が降りそう…。


●とかち(十勝)川CIMG5800_convert_20150903053626.jpg

CIMG5795_convert_20150903053120.jpg
道の駅を通り過ぎると国内有数の大河である十勝川河畔へ到着。

CIMG5797_convert_20150903053339.jpg
さすがに川幅が広い!向こう岸が見えない。

●JR浦幌駅CIMG5802_convert_20150903053904.jpg
予定より1時間半ほど早く到着。

ここまでの道のりは所々に緩い坂道があるだけでスムーズなツーリングが楽しめました。

CIMG5804_convert_20150903054714.jpg
誰も乗降客がいないホームへ入る。
しばらくすると、特有な轟音を響かせながら帯広発→釧路行きのディーゼル車が入って来た。
これが帯広~摩周湖方面へ行くのかな、と眺めていると反対車線にも列車が入って来た…とりあえず一枚パチリ!

初日としてはこれくらいの距離が足慣らしには丁度イイ!

■本日の走行距離:53.31km

■7月19日(日)2日目
浦幌:曇りときどき晴れ⇒釧路:晴れ

今日は釧路までの道程ですε=ε=┏( ・_・)┛

●浦幌隧道CIMG5808_convert_20150903055120.jpg
昨夜の夕飯時に、今日の道程を宿の女将さんに尋ねると国道44号線に乗るとすぐに「狭いトンネルが3つある」との話でした。
朝食後、素早く身支度し出撃∠('-')

話通りに早速、入口に魚が描かれているトンネルを発見!
交通量の多い狭いトンネル内の走行は怖いので、歩道をトロトロと走る。

眼が悪くなったのか?
やたらに暗い…サングラスしていた(ρ_;)

●直別隧道CIMG5809_convert_20150903055907.jpg
このトンネルには鳥が描かれてました。それにしても怖かった!

●釧路国道:国道38号線(釧路まで49km)CIMG5811_convert_20150903060147.jpg
根室本線と平行な直線道路をひた走る。
今日も良い天気になりそうだ(^_^)
途中、オレンジのシャツを着た年配の自転車ライダーと二言三言、言葉を交わす。
既に退職されていて、横浜の自宅から今回は函館~苫小牧~襟裳~帯広~釧路~根室を経由して、最終的には稚内を目指すとの事です。暑いのに元気です!

●高台橋CIMG6301_convert_20150903223039.jpg
エゾシカシカ(たぶん♀、角がなかった)を発見する!
残念ながらオビラシケ川に架かる高台橋を渡る時の「アッと言う間」の出来事の為、シャッターを押せませんでした。
写真がないので、当方のコレクションから一枚!
※左側がエゾシカの雄です。右側は奈良公園などにいるニホンシカの子供です。

●小休止CIMG5814_convert_20150905091919.jpg

●白糠漁港CIMG5825_convert_20150905072939.jpg

CIMG6303_convert_20150905063705.jpg
国道沿いの町並みが切れた駐車場から、海鳥たちの「キャー」「キャー」と鳴く声と共に太平洋が見えて来ました。
「港へ寄って行こう!」道草開始!

CIMG5819_convert_20150905095209.jpg
漁師さん、おかみ(?)さん達が、漁船や漁網の修理をしてました。
残念ながら、獲れた魚を見る事は出来ませんでした。

CIMG5821_convert_20150905095723.jpg
漁船が接岸していない反対側では太公望たちが糸を垂らしていました。
「何が釣れるんだろう…。」海を眺めながら…しばらく小休止。

再び国道38号線へ戻る。
真夏の太陽が照りつける国道の路面上では「目玉焼き」が出来るのでは?と、変な事を考えながら日陰を求めてペダルを漕ぐε=ε=┏(>_<)┛

時折、すれ違う大型バイクのライダーが「Vサイン」、抜き去るライダーが「親指を立てて」エールをおくってくれる。

汗が止めどもなく流れ、ハンカチ替わりのバンダナで汗を絞れそうだ。
今回から「塩飴」を持参、経口していた為、失われた塩分やミネラルは補充が可能ではあるが、それにしても暑い!

日陰の無い「逃げ水現象」が発生している路面の先に「ピカピカ」光る銀色のパネルが見えて来た。
ソーラーシステムか?今日の発電量は凄いだろうな!
腹も減るし、暑いし、何処か?陽が当らない場所へ逃げ込もう。

●道の駅 しらぬか恋問
ソーラーパネルの向こうに体育館の様な【道の駅 しらぬか恋問】が見えて来た。
駐車場はバイクでいっぱいになっている、やっと昼飯だ!
CIMG5830_convert_20150905100229.jpg

昼飯は塩分補充の為、北海道名物、「サッポロ味噌ラーメン」
CIMG5831_convert_20150905100627.jpg

●ユーラスエナジー ユーラス白糠ソーラーパーク 展望台CIMG5829_convert_20150905100906.jpg
昼食後、海でも見ようか?と食堂の脇にある木製の「展望台」へ登る。

CIMG5827_convert_20150905101042.jpg
この展望台は先程のソーラーパネルを納品した京セラが建てたとの事でした。
ここからの太平洋を望む眺望は素晴らしい(◎o◎)

●JR釧路駅CIMG5837_convert_20150905101232.jpg
昼飯食べたし、そろそろ行くか!と国道へ乗り出す、順風にも助けられ、到着時間より3時間も早く釧路駅前へ到着しました。
ここから宿まで5分ほど、今日も無事に宿に到着しそうだ。


■本日の走行距離:79.16km
■■累計走行距離:132.47km
     


■7月20日(月)3日目釧路:晴れ

●釧路川(久寿里橋より)
CIMG5838_convert_20150905102119.jpg
今日は国道として最東端に位置する北海道釧路市から北海道根室市へ至る国道44号線で、霧多布へと向かいます∠('-')

橋の上から山に目をやると珍しいことに、仏塔(スゥーパ)が見えました。
思わず「今日も無事にツーリングができます様に」と手を合わすi~~人(-.-)
※仏塔(スゥーパ):小さくて分かりずらいと思いますが、写真の中央部にある丸くて先が尖がっている建物です。

CIMG5839_convert_20150905102742.jpg
橋の反対側から…朝の川面からは気合の入った掛け声と共に、手漕ぎのボートが見えました。
※橋の下に浮かぶ小さな物体(船)です。

●釧路水面貯木場(郊外)
CIMG5840_convert_20150905102925.jpg
釧路川沿いに根釧国道(国道44号線)を目指す。
途中、川幅が広くなっている場所があったので、振り返って釧路市街を望むと、製紙工場の煙突の煙が(真横)たなびいているのが見えた。進行方向・風向きに注意!

●厚岸道立自然公園 
CIMG5842_convert_20150905103423.jpg
前日出会った黄色いウェア着た横浜のおじさんライダーと再び出会いました。

CIMG5843_convert_20150905103734.jpg
「坂道が辛いね!」と言ってる割には、なかなかの健脚です。

CIMG5847_convert_20150905104128.jpg
坂道の上にある公園からの厚岸湾と大黒島が一望できました。

●道の駅:厚岸グルメパーク
CIMG5853_convert_20150905104301.jpg
厚岸湾を見ながら少し贅沢に(電波おやじとしては)「カキフライ定食1200円」で昼飯です。
ここは牡蠣(カキ)が有名なんです。

厚岸町内、厚岸湖方面を望む
CIMG5852_convert_20150905104515.jpg

CIMG5855_convert_20150905104825.jpg
昼飯の後は、国道沿いはこんな感じ…シカやキツネでも出そうです。

国道44号線と県道808号線が交わる交差点脇のセイコーマート(どこにでもあり大変便利)で何年かぶりに「ソフトクリーム」を食す。
さすが北海道の生乳で造ったアイスだけはある。疲れた身体に浸み込む様に美味しかったです!

●茶内駅(根室本線)
CIMG5856_convert_20150905113049.jpg
セイコーマートの交差点を右折して、農場脇を取り過ぎ、相変わらず誰とも出会わない寂しい県道を【霧多布湿原】方面へと向かう。
途中の小さな駅前商店街の街灯や店舗に「ルパン三世」のポスターが?
ルパンが何故?居るんだ?

CIMG5858_convert_20150905113248.jpg
ここは作成者のモンキーパンチの故郷(ふるさと)との事でした。

CIMG5859_convert_20150905113510.jpg
ホームには銭形警部がいました。

茶内駅ホームより浜中方面を望む
CIMG5860_convert_20150905114011.jpg
ホーム鉄路から浜中町方面を望む、ネコの子一匹いない

●霧多布湿原 
駅前を右折し霧多布湿原へのと向かう。「湿原」なのであとは下り坂?と思いきや、やたらと坂道があります。

CIMG5861_convert_20150905114319.jpg
坂道を下りきると「湿原植物」が生い茂るダダ広い湿原が現れて来ました。

CIMG5862_convert_20150905114505.jpg

CIMG5865_convert_20150905114827.jpg

CIMG5867_convert_20150905115122.jpg

CIMG5868_convert_20150905115307.jpg
この道は県道808号線、通称「MGロード」とも呼ばれていて、季節によりタンチョウ鶴やシカ、キツネが来るとの事です。
※MGとは緑豊かな湿原という意味の英語の略語です。

CIMG5869_convert_20150905115513.jpg
湿原の先の山に、白い「雲」?か「霧」?が掛かっている。
何だか?雲行きが怪し~少し先を急ごう。

CIMG5870_convert_20150905115631.jpg


●霧多布大橋
セイコーマートを左折し県道123号線1039号線へと向かう。
CIMG5872_convert_20150905120802.jpg
既に橋の向こう側には「霧」が掛かっている。

「霧」で見えなくなる前に、最後の見学地「霧多布岬」へと急ぐε=ε=┏(>_<)┛

●きりたっぷ岬(北緯43度の旅)
市街地外れの急な坂道を登り、昆布干しの様子を横目に見ながら進むも、霧がだんだん濃くなり、また湿気の為、肌寒くなってきた。

CIMG5876_convert_20150905121109.jpg
どうにか到着するも、周りはご覧の通り「真っ白」海鳴りは聞こえるが、海が見えません!

CIMG5878_convert_20150905121258.jpg
ただ「きりたっぷ岬」の看板だけが白い霧の中に浮かんでいるようです。

CIMG5880_convert_20150905121424.jpg
岬の先は真っ白

CIMG5881_convert_20150905122330.jpg
カモメ?(ウミネコ?)が「霧で残念でした」て顔してました。

CIMG5882_convert_20150905122548.jpg
展望台から岬を見るとさっきのカモメ?(ウミネコ?)がテクテクと歩いている。


CIMG5884_convert_20150905122836.jpg
まだ、飛ばずに歩いている。

CIMG5885_convert_20150905121702.jpg
白い霧の中、高原植物が綺麗でした。

CIMG5888_convert_20150905121934.jpg
風が強くなって来た!

CIMG5889_convert_20150905123205.jpg
カモメが「霧がたっぷりで何も見えないね!お疲れ様でした」と言ってる様に「キャー」「キャー」鳴いていました。
何にも見えないし、寒くなって来たから、少し早いけど宿に向かいます。

■本日の走行距離:91.69km
■■累計走行距離:224.16km



PARTⅡへ続く…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

55GATs

Author:55GATs
年齢58歳 男性 血液型O型 身長176㎝ 体重67.4㎏ 体脂肪率21.4% BMI21.8 内臓脂肪レベル7 体年齢43歳 未婚
某通信会社勤務 
趣味:①ロードスポーツサイクルでの全国縦断(外周)の旅。②1/144の戦車や飛行機スケールモデル造りとオークション販売。③読書(特に歴史時代小説)④映画観賞(但し、ホラー等の怖い、気持ち悪いのはダメ)⑤TV視聴:頭を使わないUFO・宇宙人・UMA(未確認生物)や白痴TV番組等が好きです。
⑥お酒は何でもOK(お付き合い程度)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。